何かを賭けてダイエットをすると成果があります!!!

・負けられない状況を作るということ。

・罰ゲームを意識してダイエットに集中すること。

上記2つがとても重要になります。

 

ちょうど1年前に、4人のフィリピン人介護職と賭けをしました…

 

 

 

2か月間で誰が1番痩せられるか?という賭けです。( ;∀;)

 

事の発端は、あるフィリピン人介護職から「私たちダイエットするの!!!あなたも一緒にしない?」と声をかけられました。

私「えっ???何いきなり???」( ;∀;)

フィリピーナA「勝った人は負けた人から1万円もらえるよ!」

私「賭けをするってこと?」

フィリピーナA「そう」

私「何人でやるの?期間は?」

フィリピーナA「私(フィリピーナA)とフィリピーナB,フィリピーナC,フィリピーナD、あなた」

私「(笑)いいけど」「負けたら1万円っていうのはつまらないよ。(君たちからお金は取れないよ。どうせ俺が勝つしね( ´艸`))俺が罰ゲームを決められるなら参加するよ!」

フィリピーナA「いいよ」

フィリピーナA「ねー、フィリピーナB、カルボもやるって!ダイエット!!!」

フィリピーナB「やったーーーー、負けたら1万ね」

私「ははは」

 

こうして4人のフィリピーナと私による2か月にわたる賭けダイエットがスタートしました。

ちなみに罰ゲームは

・セリフが書かれたプラカードを持ち皆の前で大きな声で読み上げるというものでした。

セリフは「私は負け犬、そしてブタです。あなたは私に賭けで勝ちました。なのであなたは私のことをバブイ(タガログ語でブタという意味)と呼ぶことができます。すみませんでした。

というものです。

 

ちなみにその時私の体重は98.1kgありました。(笑)マジでバブイでした。

見苦しくてすみません😭

まじバブイすぎます!!!!

 

 

 

結果は???といいますと…










私の圧勝でした。


20kg痩せちゃいました。
いや~、マジでプラカードを掲げて「私は負け犬、そしてバブイ(ブタ)です。・・・・・・・」なんて絶対言いたくはありませんからね!!!
めちゃくちゃ頑張りましたよ。


私は白米が大好物で、毎日3食白米を食べていたため、夜に主食として白米を食べないことが超苦痛でした。徐々に少なくしていきましたが、本当にあと一粒だけでも食べたい!!!という感情や一度閉じた弁当箱を再度開き、もう一口だけ白米を食べてしまうということを何度か繰り返しました。
習慣というものは怖くて、逆に考えればとてもすごくて、食べないことを習慣としてしまえば、我慢をしなくてよくなります。賭けダイエットが終了して1年たちますが、現在も夕食時に白米を食べることはほとんどなくなりました。(ランチではがっつり白米を食べることはあります。)
私がダイエットを行う上で一番大切なことと感じたのは、習慣を変えることです。例えば私はチョコレートが大好きなのですが、ブラックサンダーを食べるよりは、コンビニで売っているプロテインバー(チョコレート味)を食べるほうが、チョコレート味を楽しむとともに、豊富なたんぱく質が取れます。結果的に効率的なダイエットにつながります。
今後もうまくいった事例、うまくいかなかった事例を紹介させていただこうと思いますが、今回賭けダイエットを行って感じたことは、


「何かを賭けて(負けられない事柄をあえて作る)ダイエットをすると成果がありますよ。」ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA